長野電鉄で元成田エクスプレスの個室車両に乗る!

  • 2020.04.29

長野電鉄は、長野から湯田中までの33.2kmを結ぶ地方私鉄である。ここでは元成田エクスプレスや小田急ロマンスカーなど、首都圏の路線で使用されていた車両が現役で運用についている。今回はたまたま、253系(元成田エクスプレス)の個室に乗ることが出来たのでその様子をご紹介する。   長野電鉄の長野駅は地方私鉄では珍しい地下駅。個室券は当日分のみ窓口で購入することができる。事前に予約することはできないので […]

ヤンゴン環状線で日本の中古車両に乗る

  • 2020.01.26

前回からの続きですインレー湖から夜行バスでヤンゴンへやってきた。 ヤンゴン環状線に乗車するべくヤンゴン中央駅へやってきた。ミャンマーの鉄道網の中心となる駅だ。   各方面からの列車が続々とやってくる。環状線の列車以外は客車列車が殆どのようだ。 ヤンゴン環状線の全長は45.9km、1周の所要時間は3時間ほどなので平均速度は時速15km。東京の山手線の平均速度は大体時速35kmなので山手線の半分以下の […]

インレー湖をボートで探索

  • 2020.01.19

前回からの続きです。バガンを観光した翌日、次なる目的地インレー湖へ向けて出発する。インレー湖は標高884mとまあまあ高く、ミャンマーの暑さに疲労していた僕は少しでも涼しそうなインレー湖へ避難することにしたのだ。 バガンからインレー湖まではバスで8時間、運賃は1300円ほど。先日乗ったミャンマー国鉄の運賃と比較するとかなり高く感じるが、その分空調もあり快適性が高い。バスは山道を登り標高をあげていく。 […]

モーターバイクでバガンの遺跡群を散策

  • 2020.01.19

前回からの続きです。 ティーボーから夜行バスでニャウンウーへやってきた。ニャウンウーは遺跡群のあるバガン地区への入り口にある街。   ニャウンウーからバガンまでの移動には乗合バスが便利。タクシーよりも安い。   まずは建築物が集中しているオールドバガン地区へ。この地区は城壁に囲まれていており、外から隔離されている。   バガンにある歴史的建築物の中で最も大きいタビニュ寺院。オールドバガンには他にも […]

世界第二位 ゴッティ鉄橋を渡る旅

  • 2020.01.18

前回からの続きです。マンダレーからは列車でティーボーを目指す。ティーボー自体に特に用はないが、世界第二位の高さを誇るゴッティ鉄橋を渡ることが目的である。ティーボーへの列車は1日1本のみで、マンダレーを朝の4:00に出発しティーボーへは15:30に到着する。   出発20分前に駅に到着。相変わらず駅には寝ている人が多い。   ホームにはティーボー行きの列車が入線していた。客車3両の後ろに貨物車2両を […]

ミャンマー国鉄 マンダレー駅の紹介

  • 2020.01.18

前回からの続きです。ティーボーへの切符を購入する為にマンダレー駅へ。 駅には特に改札などは無く、切符を持たずにホームへ入ることができた。ホームでは列車に乗る予定もなさそうな人達も、寝そべったり座り込んだりしている。ホーム上は日陰で風通しもいいので、暑いマンダレーで涼むにはいい場所かもしれない。 切符を購入する為に窓口に並ぶ。駅の窓口には英語の表記がない為若干わかり辛い。 ティーボーへの運賃はアッパ […]

LCCを乗り継ぎマンダレーへ

  • 2019.10.22

前回からの続きです 2019.4/27関西空港からミャンマー第二の都市であるマンダレーへ向かうが、格安航空券なので真っ直ぐには向かうことができない。途中ソウルとバンコクで2回もLCCを乗り継ぐという地獄のようなプランである。 ソウルへはジンエアーという韓国系の格安航空会社を利用する。出国ゲートを抜けコンコースをひたすら歩き、モノレールに乗ってからまたコンコースを端まで歩いた最果ての地に、ジンエアー […]

GW初日のこだま号で関西空港へ

  • 2019.10.20

2019年のゴールデンウィークは10連休だ。折角なので海外へ行こうと思ったが、出発2ヶ月前となると航空券の価格は当然のごとくつりあがっている。未踏の国で比較的安い航空券はないかと探していると、LCCを乗り継いでミャンマーへ行くルートを見つけた。ミャンマーはバックパッカーの間でも居心地が良い国だとよく聞く。日本の中古車両が走るヤンゴン環状線や、世界二位の高さを誇るゴッティー鉄橋など鉄道好きからしても […]

残雪期の鳥海山に登ってきた

  • 2019.08.30

2019年6月、山形県と秋田県に跨る鳥海山へ登ってきた。鳥海山は独立峰であるがゆえに様々な登山ルートが存在するが、今回は秋田側の鉾立登山口から登る象潟口コースを利用した。このコースは日本海を望みながら登ることができ、鳥海山登山では最もポピュラーなコースとされている。 東京から鉾立登山口までは、東北道と山形道を経由して約7時間の道のり。駐車場はかなり広く作られている。4:30頃に登山開始。   登り […]

奥祖谷観光周遊モノレールに乗ってきた。

  • 2019.08.26

徳島県の山奥に位置し、日本でも有数の秘境として知られる祖谷。この秘境の地に観光用としては世界最長のモノレールがあるという。 東京から夜行バスで徳島駅へ。ここからレンタカーで祖谷へ向かう。 祖谷へのアクセスに使われる酷道もとい国道439号。国道とは思えないクオリティーである。 祖谷の有名な観光スポット、小便小僧像。展望スポットとしても素晴らしい。   祖谷の観光スポットその2、かずら橋。足元は隙間だ […]