劔岳へ登ってきた(その1)

劔岳へ登ってきた(その1)

2018年7月14日から15日の1拍2日で北アルプスにある立山と劔岳へ登ってきました!

まずは富山駅から富山地方鉄道で立山駅まで。

立山駅でケーブルカーに乗り換えだが、すでに大混雑で乗車できるケーブルカー2時間後 
この時点で予想よりかなり時間が押していて焦る

このケーブルカー予約ができるらしく、事前に予約をしている方は列に並ぶことなく切符を受け取っていた。次来るときは予約しておこう。

食堂で時間を潰しようやくケーブルカーへ乗車。

 

美女平駅で室堂行きのバスに乗り換え、ここではほとんど待ち時間無く乗り継ぐことができた。

高原の景色を眺めながら50分ほどで室堂に到着、天気いい!

 

緊張感が高まる掲示板。

 

名水を汲んでいざ出発!
まずは立山を目指す。

 

 

立山までの登山道。
雪が残っているがアイゼンを付けるほどではない。

 

一つ目のピーク、雄山。
鳥居の奥へ入るには拝観料500円が必要。
今回は時間も押しているのでスルー。

 

雄山から15分ほどで立山最高峰大汝山の山頂へ。

 

黒部湖が見える。
時間はもう13時すぎ、あまりゆっくりできないので早々今日のキャンプ地劔沢へ向かう。

 

美しい稜線

 

稜線を登りきると遂に劔岳とご対面。
麓には今日の宿泊地、劔沢のテント場が見えます。

 

急坂を下りきってテント場に到着。

 

星空が綺麗な夜でした。
後編へ続きます。