劔岳へ登ってきた(その2)

劔岳へ登ってきた(その2)

前編の続きになります。

 

時刻は4時
劔沢のテント場からスタート
重い荷物はテントの中にデポしておきます。

 

雪渓を横切る。
ここではアイゼンを付けている人も結構いた。

 

劔沢のテント場。
こうして見ると雪渓の中のわずかな平地凄にあることが分かります。

 

日の出。
今日も晴れそう!

 

段々と道が険しくなるにつれ人の流れが詰まってきた。

 

スリリングな橋。
落ちたら助からなさそう。

 

劔岳の難所の一つ
カニのタテバイ。
手すりと鎖がしっかりと整備されているので写真で見るほど難しくはなかった。

 

遂に登頂!
時刻は7時半ごろ。

 

 

山頂からの展望。
遠くには富士山、白山、佐渡島など全方位見渡せます。
のんびりと30分ほど山頂で過ごし下山。

 

 

劔岳の難所その2、カニのヨコバイ。
足をかける場所が分かりにくいので慎重にいきましょう。

 

11:00ごろに劔山小屋まで戻り昼食。
登山道が混雑し想定よりも下山まで時間がかかってしまった。
登山中に下界と同じ食事ができるのはありがたい。

その3へ続く。